■プロフィール

キリン

Author:キリン
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
クリスマス会!!
$お酒飲み日記-2011ワイン会

家で、ホームパーティーを開き、クリスマスを過ごしましたー
そこであけたワインです。

透明なほうは、ユニブラン100%のポールジローのスパークリンググレープジュースです!!
かなり珍しい代物でまさかドンキで売ってるとは、、、
ブランデーで有名なポールジローの畑で取れたぶどうをそのまま搾って作ったもの。
というわけで、おそらくグランシャンパーニュのぶどうジュースなわけです。
(名前は似ていますが、ドンペリとかのシャンパーニュとはまったく別の地域です)

味は確かにおいしい。
すごい濃厚な甘みでおいしいですが、ぶどうっぽくないです。
どちらかというとりんごのようです。
これで1200円はちょっと高いなー。
でも、たまには濃縮還元じゃないジュースもいいですね(笑)
ワインと違って生物なのでこの時期しか飲めません。
期間も個数も限定品です。



もうひとつが、ホームパーティーに来てくれた人のお土産。
スペイン産のカヴァですね。
辛口のスパークリング。
これで1000円ちょっとならコスパは高いですね。
シャンパン製法のカヴァということなのでつくりはある程度いいはず。
味は若干苦め。
雑味が多いですね。

忘年会、大学の友人と飲み、本日ホームパーティーと飲みばかりです。



今日の飲み | 23:00:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コニャック・テセロン・LOT053 PP98のブランデー
$お酒飲み日記-テセロン
唯一、パーカーポイント100を獲得したことがあるブランデー「テセロン」のLOT053です。

購入してから、6ヶ月ですが、この前ようやく飲みました。
このロット53は一番若い原酒が53年のものという意味なので、最低でも50年の熟成を経たブランデーということになります。

それでいて、味は力強く、特にアフターがすばらしいです。
余韻が長く、甘みがいつまでも続くようです。
非常に滑らかで、これはやばい。

でも、やっぱりその分高いお酒ですので、ゆっくり飲んでいきます。。。




今日の飲み | 23:47:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
2011 ボジョレーヌーヴォー!!
2011/11/18はボジョレー解禁日です。

というわけで、ドンキで990円のオーガニックのボジョレーをかってきました。

$お酒飲み日記-2011ボジョレー ドンキ

味はまあまあ、普通ですね。
ボジョレーらしい小ぶりなワイン。


で、土曜日家でワイン会を行ったのですが、
そのときには、追加で、「セレクション・カーヴ・ド・ジュリエナス・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2011」(2000円ほど)を買ったので、それも飲みました。

・・・ちょw ドンキのほうがおいしいwww

値段は倍以上違うのに、ドンキのペットボトルボジョレーのほうがおいしかったです。
2000円のほうがヴィラージュなので、普通のボジョレーより格上のはずなのに、、、

オーガニックがいいのか、2000円のワインがひどかったのか、、、、

まあ、お祭りで飲むだけなのでいいんですけどね。
記念飲み。


正直、ボジョレーの値段ならもっとおいしいワインはいくらでもあるはず。
あえて高いお金出して、おいしいボジョレーは飲まなくてもいいと思う。
ボジョレーのレベルでおいしくても、ワインのレベルを考えたらたぶんかなり下のランク、、、




今日の飲み | 18:02:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
amatista マスカットのスパークリング
今日はマスカットのスパークリングワイン

この季節にはやっぱりスパークリングですよね!!

photo:01




近くのドンキで購入したワインです。
マスカットらしい香りと甘み、、、
かなり飲みやすいワインです。

これが1000円以下で買えるので、、かなりコストパフォーマンスは高いですよね。



最高級ぶどう品種マスカット・オブ・アレキサンドリア100%で造られる、フレッシュでほのかに花を思わせる、清涼で上品な芳香!
エッフェルヴェッサン・デュ・モンド(国際スパークリングワインコンクール)で金賞受賞!さらに出品数518品の中からベスト10のひとつに選ばれた(これはシャンパーニュを含む高級スパークリングワインを凌駕するスペインのスパークリングワインの中でもNo.1の評価!)

今日の飲み | 18:09:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニューワールドの貴腐ワイン
ニューワールドのちょっと珍しい貴腐を購入しました。

1つは、ソーヴィニヨン・ブランの貴腐ワイン。
もうひとつは、シャルドネの貴腐ワインです。



こちらは、ソーヴィニヨン・ブランの貴腐ワインですが。
まあ、それなりに美味しかったです。
比較的バランスもよく、確かに甘ったるいだけのワインではありませんでした。
でも、値段相応かな?
それ以上に感動的なワイン!!というわけではありませんでした。




こちらがシャルドネの貴腐。
以前飲んだシャルドネの貴腐ワインがめちゃくちゃ美味しかったので、期待して購入。
したのですが、、、まあ、微妙。
こちらのほうが、値段は高かったのですが、ソーヴィニヨン・ブランの方がおいしかったです。


ちなみにめちゃくちゃ美味しかったという貴腐は
ドメーヌ・マルク・ジャンボン・マコン・ピエールクロ・ノブレス・デュ・シャルドネ 2001

なのですが、、、、もう、どこにも置いてないorz

5000円オーバーなのでなかなか買えないですけどね


点数を付けると
エチヴェリア ソーヴィニヨンブラン スペシャル・セレクション・貴腐
甘味:7
複雑:5
凝縮感:5
香り:4
コスパ:6

スパイ ヴァレー ノーブル・シャルドネ 貴腐
甘味:7
複雑:4
凝縮感:4
香り:3
コスパ:3

くらいかなぁ。

今日の飲み | 22:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad