■プロフィール

キリン

Author:キリン
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フォアグラとブルーチーズとソーテルヌ
$お酒飲み日記-フォアグラとソーテルヌ

3月4日の楽天セールで甘口ワインを5本ほど購入したので、、ふと、思い立った料理を作ってみることに。

それがこれ
ゴルゴンゾーラのリゾットのフォアグラのせ

ゴルゴンゾーラはいわゆるブルーチーズです。
ブルーチーズもフォアグラもソーテルヌの貴腐ワインと合うといわれるものです。
で、それをあわせた「ゴルゴンゾーラのリゾットのフォアグラのせ」なら物凄く合うのではないか!と。

ワインは「ソーテルヌ・“キュヴェ・デクセプシオン”[2004]
一時期、ディケムのセカンドでは!?とも噂されたソーテルヌ。
値段はフルボトルで3000円程度とかなりお買い得なワインです。


リゾットはブイヨンのスープとゴルゴンゾーラ、生クリームと塩を少々で作り。
フォアグラも、バターと塩コショウだけ。

あと、上に乗せているリンゴのコンポートは、砂糖と甘口の白ワイン、蜂蜜で焼いて作りました。
はちみつもブルーチーズに合うといわれるものですね。


味は、文句無くおいしいです!
というか、フォアグラが美味しすぎる、、、
あと、確かにそれぞれの相性も抜群。
特に、ソーテルヌとフォアグラは文句なしに合います。
ソーテルヌに使われるセミヨンというブドウのオイリーさと、フォアグラの甘い油が非常に合う印象です。
ゴルゴンゾーラのリゾットも合います。
少なくても全然邪魔しない。味をまったく邪魔しない味もあるんですね。


$お酒飲み日記-フォアグラとソーテルヌとはちみつ

あと、さらに蜂蜜をかけて食べてみましたが、これもなかなか。


で、メイン(?)のワインですが、これも、この値段とは思えないほど品質は高いと思います。
2004年ヴィンテージですが、まだまだ熟成できる感じですね。
甘みも、酸味も十分、非常においしいです。
ソーテルヌの格付けなしでこの品質。
たしかに、ディケムのセカンド・サードといわれても納得できますね。
少なくとも、格付けクラスのブドウは入っているんじゃないでしょうか?
(ディケムはシャトーが否定してるらしいので、ディケムのセカンド説は間違いらしいですが、、、)




スポンサーサイト
今日の飲み | 22:54:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
ル・プティ・リオン・デュ・マルキ・ド・ラス・カーズ 2007
$お酒飲み日記-プティ・リオン

あの、スーパーセカンドと名高い、ラスカーズのセカンドワイン。
しかも、この2007年はプティ・リオンのファーストヴィンテージです。

1年半ほど前に購入し、保管していたワインですが、とうとう飲んでみることにしました。


もっと、タンニンがぎしぎしして飲みにくそうな気がしたのですが、全然飲みやすいワインでした。
思ったよりも近づきやすく、滑らかな印象で、飲みやすかったです。
うん、おいしいと思います。

二人で半分以上はあけました。(お酒が弱いので、ワインを半分あけるのもめったに無いです。)

でも、思ったより味は薄い気がしたのですが、、、これって閉じていたの??
それとも、こんなものなのだろうか。


赤ワインはまだ全然わからないです。。。。


もっと、熟成させた方が良かったのでしょうか。



買ったときは4000円だったけど、今はもうちょっと値段上がってますね。

ブログ | 23:52:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。