■プロフィール

キリン

Author:キリン
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
風邪をひいたので薬で乗り切る!!
というわけで、我が家の薬草系リキュール総動員で治療にあたってもらいました!!
薬草系リキュール

右から、
養命酒酒造の「ハーブの恵み」
サンタマリアノヴェッラ薬局の「キナリキュール」
「ベネディクティン」

「ハーブの恵み」は酒屋で売ってる養命酒。日本の薬草系リキュールの代表格でしょう(笑)
海外の薬草系リキュールだとシャルトリューズあたりが有名だと思いますが、、、
家だとほとんど使うことがないので、我が家にあるのはB&Bで使う、ベネディクティン。

そして、最後、新婚旅行の際にサンタマリアノヴェッラ薬局という800年以上の歴史がある世界最古の薬局であり、修道院で作られる結構レアなキナのリキュールです。
「有名バーのバーテンダーが厳選、自腹で飲みたい酒はこれだ!」(yahoo)という企画で、
「バーラジオ」の尾崎 浩司さんが選んだお酒が、ここのバラのリキュールです。
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/gourmet/8050/9.html
バーラジオはかなり有名なバーで、私も一冊カクテルブックを持っています。

さて、話を戻して、これら三つのリキュールを、
ハーブの恵み:5、ベネディクティン:3、キナリキュール:1
くらいで混ぜてロックで飲みました。
ハーブの恵み、ベネディクティンは甘味が強い(ストレートで飲むには甘すぎる)ので、キナの苦みでいい感じにバランスよくなります。

これでこの風邪は乗り切れる!!
チオビタゴールド(二類医薬品)もあるし大丈夫!



ベネディクティン DOM 750ml


スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

今日の飲み | 22:26:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウィルキンソンのウォッカトニック。
今日はウィルキンソンのウォッカトニック。
すでに飲んでいる、ジンジャエールのと同シリーズですね。

ウィルキンソン・トニック ウォッカ

味は、、、ソルティドッグ??
なんかグレープフルーツっぽい感じです。
普通においしいのですが、微妙。これといって感動はない。


。。。あれ?

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

今日の飲み | 00:59:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
変な味、、、梅ワイン ヌーヴォー
スーパーでおいしそう!と思って買ってきました。
あくまで、おいしそう止まり。美味しくないです。

梅ワイン 2015

なんか後味が微妙。
もうちょっと梅ジュースみたいな酸味とさわやかな感じかと思ってたけど、エグイ甘味の後味。人工甘味料が入っててもここまでではないよなーって味わい。
もう買わない。どころか処分したい気分・。



テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

今日の飲み | 01:01:37 | コメント(0)
セブン限定 アサヒ ザ・エクストラ
コンビニ セブン限定のアサヒ ザ・エクストラというビールを飲みました。
これは正直あたりです。

ホップの香り、華やかさはプレミアムモルツに比べると軽めでですが、味は濃く、後味、キレともかなりレベルが高いです。
香りの華やかさも、プレモルに比べると、、、ですがバランスがよく、味は今まで飲んだビールの中では一番おいしいくらいです。(プレモルは香りが強すぎ)

値段は確かに高いですがこれはおすすめ。


今日の飲み | 18:55:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
フォアグラとブルーチーズとソーテルヌ
$お酒飲み日記-フォアグラとソーテルヌ

3月4日の楽天セールで甘口ワインを5本ほど購入したので、、ふと、思い立った料理を作ってみることに。

それがこれ
ゴルゴンゾーラのリゾットのフォアグラのせ

ゴルゴンゾーラはいわゆるブルーチーズです。
ブルーチーズもフォアグラもソーテルヌの貴腐ワインと合うといわれるものです。
で、それをあわせた「ゴルゴンゾーラのリゾットのフォアグラのせ」なら物凄く合うのではないか!と。

ワインは「ソーテルヌ・“キュヴェ・デクセプシオン”[2004]
一時期、ディケムのセカンドでは!?とも噂されたソーテルヌ。
値段はフルボトルで3000円程度とかなりお買い得なワインです。


リゾットはブイヨンのスープとゴルゴンゾーラ、生クリームと塩を少々で作り。
フォアグラも、バターと塩コショウだけ。

あと、上に乗せているリンゴのコンポートは、砂糖と甘口の白ワイン、蜂蜜で焼いて作りました。
はちみつもブルーチーズに合うといわれるものですね。


味は、文句無くおいしいです!
というか、フォアグラが美味しすぎる、、、
あと、確かにそれぞれの相性も抜群。
特に、ソーテルヌとフォアグラは文句なしに合います。
ソーテルヌに使われるセミヨンというブドウのオイリーさと、フォアグラの甘い油が非常に合う印象です。
ゴルゴンゾーラのリゾットも合います。
少なくても全然邪魔しない。味をまったく邪魔しない味もあるんですね。


$お酒飲み日記-フォアグラとソーテルヌとはちみつ

あと、さらに蜂蜜をかけて食べてみましたが、これもなかなか。


で、メイン(?)のワインですが、これも、この値段とは思えないほど品質は高いと思います。
2004年ヴィンテージですが、まだまだ熟成できる感じですね。
甘みも、酸味も十分、非常においしいです。
ソーテルヌの格付けなしでこの品質。
たしかに、ディケムのセカンド・サードといわれても納得できますね。
少なくとも、格付けクラスのブドウは入っているんじゃないでしょうか?
(ディケムはシャトーが否定してるらしいので、ディケムのセカンド説は間違いらしいですが、、、)




今日の飲み | 22:54:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad